コースと料金

HOME > コースと料金

始めて着物を着る方には、浴衣コースがお勧めです。

少し練習すれば、着られる浴衣。長襦袢も要らないし、簡単に洗えるし、半幅帯の前結びも楽しいものですよ。

美しく着るための補正の意味を学びます。
市販の高価な補正具ではなく、簡単な補正具を手作りします。

市販の浴衣は、身丈が165cm位のことが多く、小柄な方ではおはしょりがとても長くなり美しく着ることが難しいのですが、ある工夫をすることにより適正な長さのおはしょりにすることが出来ます。その方法をお教えします。

ちなみに自分の身長位の身丈の浴衣や着物だと、適正な長さのおはしょりがとれ美しい着姿となることを覚えておくと良いでしょう。

準備品について・・・自身で初回までに揃えて下さい。
浴衣、肌着(浴衣用のワンピース型のものが使いやすいです。) 
半幅帯、 浴用タオル3枚、裁縫道具(縫い針1本、マチ針10本、ハサミ、指ぬき)
前板(長いもので両端にゴムと留め具のついたものが使いやすいです。)。腰ひも3本、伊達締め1本、着物クリップ2こ

(コーリンベルト、ゴム製のウェストベルト・・・お持ちでしたらご持参下さい。楽に
着ることが出来ます。)

浴衣コース(2回)  

・各回90分のレッスンです。
・料金は、2回で6000円 初回開始時にお納め下さい。
・浴衣を着るための準備品の説明、補正、浴衣の着方、帯結び3種類位
・浴衣を着こなすには、こちらのコースがお勧めです。

浴衣コース(1回)

・90分のレッスンです。
・料金は3000円です。
・浴衣を着るための準備品の説明、補正、浴衣の着方、帯結び(1種類)

一人で着られるコース(基本クラス) 全6回



入会金 3000円   授業料 各回3000円×6回=18000円  総計21000円

初回開始時に入会金3000円+3000円×3回分=計12000円をお支払い下さい。
4回目開始時に 残り3回分9000円をお支払い下さい。

準備品について(前半)・・・自身で初回までに揃えて下さい。
和装肌着(ワンピース型のもの、あるいは肌襦袢と裾除け)、    浴用タオル3枚、裁縫道具(縫い針1本、マチ針10本、ハサミ、指ぬき)
腰ひも2本、伊達締め1本、着物クリップ2こ
長襦袢、足袋、半衿、衿芯(プラスチック製でカーブがついたものが使いやすい)

*補正具を作った方は、浴用タオルは必要ありません。また、腰ひもは、1本で足ります。

4回目以降に新たに必要な準備品(後半)
伊達締め1本(計2本必要です。)  コーリンベルト・ゴム製のウエストベルト・・・楽に着られるようになります。  帯枕、帯揚げ、帯締め 、前板(両端にゴムと留め具のついたものが使いやすい。帯板ともいう。)
腰ひも 3本  着物(小紋、紬等のおしゃれ着、ポリエステル製で大丈夫です。)
名古屋帯  

*着物と帯はお貸し出来ますので、前もって申し出て下さい。  

*腰ひも・・・おはしょりが長すぎる時は、適正な長さにするためにもう1本必要になります。
 
*腰ひもの本数がわかりにくいですが、前半、後半でまとめると次のようになります。
補正用  1本
長襦袢用 1本
着物用  腰ひも 1本
     胸ひもとして 1本
     名古屋帯をお太鼓に結ぶ時の補助として  1本
(おはしょりが、長すぎる時   1本)
以上最大6本必要ということになります。おはしょりが適正な長さであれば、5本でよいことになります。




第1回  各回90分です。
・準備品についての説明(前半)・・・詳しく解説致します。
・半衿を長襦袢に付ける。(裁縫道具が必要です。)

第2回
・ウエスト補正用の腰当てをつくります。(浴用タオル2~3枚、裁縫道具) 浴衣コースを受講していない方のみ。
・足袋をはく。肌着、補正、半衿に衿芯を通す。長襦袢を着る。長襦袢を脱いで衿芯を外す。長襦袢のたたみ方。

*ブラジャーは和装ブラジャーか、スポーツ用ブラジャーがふさわしいですが、付けなくてもいいです。
洋服用のものは、不適切です。

第3回
・着物の部分名称を知る。
・自分の寸法を測ります。
・美しい着付けのポイント
・肌着、補正、半衿に衿芯を通す。長襦袢を着る。長襦袢を脱ぎ、衿芯を外す。
・長襦袢をたたむ。

第4回
・後半の準備品の説明
・おしゃれ着の着方(ひも結び)・・・肌着、補正、長襦袢を着てから
・着物のたたみ方。

第5回
・おしゃれ着の着方(復習)
・おしゃれ着の着方(ウエスト用ゴムベルト、コーリンベルトの使い方)・・・
ひもに比べて楽に着られるようになります。)
・名古屋帯でお太鼓の結び方。帯のたたみ方。

第6回
・おしゃれ着の着方。(復習)
・名古屋帯でお太鼓の結び方。(復習)
・帯のたたみ方。(復習)


*以上、各回の内容を示しましたが、受講者様の進み具合により、多少前後が入れ替わったりすることがあります。また、希望により2回分を1日で受講することも可能です。

一人で着られるコース(応用クラス) 全4回

各回3000円×4回=12000円
初回開始時にお納め下さい。

*留袖はお貸し出来ます。
*訪問着、付け下げ、色無地などがありましたら、ご持参下さい。

第1回 (各回90分です。)
・礼装の着物について(講義)
・訪問着などに伊達衿を付ける。
・下着、補正、長襦袢、訪問着を着る。

第2回
・講義
・袋帯で二重太鼓を結ぶ。

第3回
・留袖を着る。二重太鼓を結ぶ

第4回
・講義
・礼装の総復習(知識的なことと、実技的なこと)

人に着せるコース

1レッスン 90分  3000円    レッスン毎に開始時にお納め下さい。

一人で着られるコースを終了された方対象。(または、同等の実力のある方。)

下記のような要望にお応えします。

・人におしゃれ着を着付けたい。
・人に訪問着や付け下げを着付けたい。
・人に留袖を着付けたい。

ワン ポイント コース

・習ったことを復習したい方。
・着物や帯などについて、相談したい方。
                 等

1レッスン 90分 3000円で承ります。レッスン開始時にお納め下さい。